ボトルを卸すなら!|昼キャバや夜キャバで楽しく遊ぶための方法は色々!

昼キャバや夜キャバで楽しく遊ぶための方法は色々!

ボトルを卸すなら!

おなかを見せる女性

昼キャバや夜キャバで指名をしていると、必ずと言っていいほどボトルを卸すタイミングはやってきます。自分たちが飲むような有料ボトルだけではなく、高級ボトルと呼ばれているようなボトルを卸すこともあるでしょう。
有料ボトルに関しては、自分たちが飲み終わったタイミングに卸せばいいですが、高級ボトルに関しては、卸すタイミングが重要になってきます。
高級ボトルは、指名している女性のプライドを守るために卸すもの!と考えるといいでしょう。高級ボトルを通常の日に卸すのもキャバ嬢を喜ばせるためにはいいですが、歯止めが利かなくなることもあります。
何でもない日にでも卸してくれるお客様として見られてしまうこともあり得ます。
高級ボトルを卸すタイミングは、キャバ嬢がスランプの際やイベントの際に卸すことで、卸すタイミングをコントロールできるようになりますし、キャバ嬢のプライドを守ることができるでしょう。
特に、お気に入りの女性の誕生日の際などは、いつもよりも華やかに盛大に祝ってあげると、とても喜ばれます。
実際に高級ボトルを卸す際の値段ですが、最安値で一般的に親しまれている高級ボトルがカフェドパリです。カフェパリと略す人の方が多いでしょう。甘いので飲みやすいですし、値段も10000円~とお手頃価格で、高級ボトルの中では卸しやすいボトルですね。
他にも、代表的な高級ボトルとして、ドンペリやモエシャンなどがあります。大体モエシャンで20000円前後、ドンペリで80000円前後と考えておくといいでしょう。高級ボトルには、名前にロゼが付くピンク色をしているお酒があります。名前が似ていますが、ロゼが付くことで値段は更に上がるので、ピンクのお酒が飲みたい等と言われると、ロゼの付く高級ボトルのことです。
自分の無理のない範囲内で、キャバ嬢を楽しませながら自分もキャバクラで楽しみましょう!